ブログトップ

thunderhead 入道雲

clearweath.exblog.jp

仕事も趣味も、天気と同じ!         

<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

実に良いタイミングでした

竜宮城から友人一名がとりあえず 現世に復帰されました 

お勤めの身の方にとって 5月29日30日は九頭竜川でのサクラマス挑戦の

22年度のラストチャンスと言っていいのかも いやいや首を覚悟で休暇

あっはっは まぁ 有給休暇をとって月末まで攻め続ける人も居るとか聞きます


そんな中 ラストのチャンスに挑もうか いやいや明後日は付き合いゴルフだし

迷ってますと メールでやり取り 

「迷ってるのなら 一緒になごみの湖行きましょ!」と言うことになり(半強制)

c0080856_818292.jpg


しかし なめたらアカン 通称「関西の九頭竜湖:なごみの湖本湖」

てこずりながらゲットに至る 
(論評:雑談中のHIT それは殺気邪念が消えたタイミングと言えるかも)

浮き桟橋の混みようから 固定桟橋でロールキャスト主体での前半を終え 

後半は

お師匠はんの 「OHも出来んところではストレス溜まるよ」で浮き桟橋に移動 


事件勃発

何か変:ヘン:おかしい:異常 ル~~~プがぁ~~~~

お師匠はんに目を向けると「ニタッ」

「ほらほら バットのループにミドルのループ 手~リングです それも二段」

バットで曲げて ティップで抜く この十ヶ月間の特訓のおさらいだ

左手の引き付けが遅い 右手が回ってる 再帰は不可能か

「釣り場に行ったでしょ 釣り場に行くとね こうなると予想はしていた」

とお師匠 田中氏 特訓一時間模していただいたか

ダブルループにティップでも一つ抑えたら トリプルループが出来ますやろか

あっはっは 冗談交えながら 実に楽しく 充実した半日となりました。。

c0080856_8333436.jpg
 
友人Taichi氏と 豪華な昼食は こちらでの天婦羅そばでした


 
[PR]
by jiccyama | 2010-05-30 08:41 | Angling
継続は力なり!

昨年の7月19日 一念発起 「爺さん本気でレッスンやりますか!」

ブログでの へこたれた日記 それを見た お師匠「田中氏」からの

打診というか 見過ごせない状況を察しての気遣いの連絡だった

ダブルハンドロッドでのピックアップとレイダウン

当日 キャスティングの神様がスクールで

「あっぷ だうん あっぷ だうん ・・・・」それをい思い出した

基本中の基本の動作だったんだと いま思い出すと

それすら出来なかった自分だった あっはっはっは。


年齢が大台に乗る 22年5月末までに何とかできるようになりたい

「焦りはありません じっくりと繰り返す スロ~なご教授を願います」


フィッシングセンスは課題だらけ 多分 本流の流れに立っても同じだろう

テーブルでタイイングをしても同じだろう


少なくとも昨年の本流釣行時に比べたら 楽しめ方が倍増したかも

そんな こんなで 十ヶ月のダブルハンドでのキャスティングレッスンは終了


6月からは トルクのある「バンブーロッド」でのレッスンの始まりです。。
[PR]
by jiccyama | 2010-05-28 09:21 | Angling
c0080856_81851.jpg


スタッフ Y女史の故郷には年老いたお母さんが健在で 趣味の菜園で採れた

こんな食材も 皆さんで食べなさいと 送ってきてくれるそうです

お陰さまで 旬の食材 筍とか ジャガイモとか サトイモとか

鹿肉だとか ・・・

今回の「ソラマメ」グリルで焼いて 新潟県の荒川鮭釣りの折に買った

土産の塩 とベストマッチョ まさかこの時間に「グビッ」とはさすがにね!

c0080856_823514.jpg


とことん実らせていたこの枝に触れると パラパラと落ちます サクランボ

それを狙って 最後のあがき

c0080856_828240.jpg


某河川で頑張っている 仲間と姿がダブって見えるのは 僕だけでしょうか!
[PR]
by jiccyama | 2010-05-24 08:30 | Any & Everything
夜が明けて 4時45分知人を迎えに 愛車Pジェロでのラストドライブだった

タペットは村の鍛冶屋か カタカタコットン カンカンカンカカン

街中での愛ドリンク程度の回転数では

オートマチックなのにギアが抜けたように 時折回転が上がる 摩訶不思議

R1を北上 確か昨日の日中のラジオで名神京都南ICゲートが

閉鎖だとか言っていた ・・・ 案の定 閉鎖していた 午前5時半

急ぎ五条大橋から京都市外を東に抜けて 山科からR161湖西道路から敦賀へ

前回同様 敦賀ICから 南条SAでの朝食 五松橋に9時過ぎに到着した

昼ごはんは 友人(多分今も)のTC_9さんがブログで紹介していた

永平寺町の春日交差点から南に4,50メートルか「けんぞう蕎麦」の予定だ

知人から機屋は此処 幼稚園は此処と今年始めての低水位の九頭竜川のポイント

あの流れがこっちに入ってるでしょ 「良い感じや どう?」そんな説明を聞く

結局昨日一流し目は五松橋下流の左岸下手に入る友人を車止付近まで送る

「うわっ 滑るすべる ・・・ ぬるぬるの底石だ」

何度も踊った 尻餅こそ突かなかったが「怖ぁ~~~~」「嫌やぁ~~~」

怖い嫌や怖い嫌や怖い嫌やを自問自答しながら 午前の部は無事に終了

「九頭竜川で 喰ってきた!」

そうタイトルに嘘は有りません 蕎麦屋は靴を脱いで上がる座敷スタイル

急遽 ブーツとウェーダーを駐車場で脱ぎ

知人の待つ座敷に上がる 

丼に入った大根おろし 小さめのそばつゆを入れる器 薬味のねぎにかつお

サザエさんに いくらちゃんは付いていない

「うわっ 辛っ 」おろしの汁が入った付けタレは辛味大根だろうか

現代風の美形のお姉さんに食べ方を教わる「口から食え」そんな答えだった

二人で昼ご飯には結構なお値段になったが 知人の「おごり」しめしめ

いや めしめし ・・・ 俗に言う音痴 実は「蕎麦音痴」

食感と味付けで評価するBokuにとっては 蕎麦つゆで評価が決まるんです

という事で 午前の部終了

画像は無ですが 高価な昼ご飯本当に ご馳走様でした。。

 
[PR]
by jiccyama | 2010-05-19 07:58 | Angling
異常は気象だけではなかったのだ ・・・

c0080856_16343925.jpg


例年に無く 実は赤い

それでいて 例年のような 甘みに欠ける 何ぁ~~~~故 。

異常なご報告は 以上 。。
[PR]
by jiccyama | 2010-05-15 16:36 | Dining Room
異常は気象だけではなかった

ほっとけと 叫ぶ別の自分 いやいや 現世に引き戻せと叫ぶ自分も居る

行くないくな と自分に呼びかける声も聞こえる

冷静に れいせいに見ているつもり 冷静に装っているのか

書いては消し 書いては消すこのブログ(日記)

今日消せば三度目か ほっとけと叫ぶ自分の声に ブラウザを閉じていた

今日は消すのか 昨夜も九頭竜用の ミディアムなフライを巻いた

友人に心の中で叫んでいる 行くな戻れを 巻きながらの自分にも問うていた

c0080856_903078.jpg


嵌まり込まず 本流での技量のアップにつながるから 「止めたらアカン」と

お師匠はんのアドバイス

近々 路上研修あるのかなぁ

魔物の潜む九頭竜川 本当は自分の心の中に潜む魔物なのかも

そのっ魔物 呼び起こさん程度に遊べると最高に良いのですが

c0080856_18113876.jpg


・・・・ 今夜も5本は巻きましょう あっはっはっは。。
 
[PR]
by jiccyama | 2010-05-14 09:03 | Angling
c0080856_9254272.jpg


第二関節の左側に有った 「マメ」の山がぁ~~~

低い

低くなって 硬さも微妙~~~

練習

不足なんですわ!


再開してから 何かループが変だったんですが

そりゃ にわかに練習に精出し 励み よか良か 良いループになってきた

そんなお褒めも 練習途切れると 一気に戻るんですよね
[PR]
by jiccyama | 2010-05-08 09:32 | Any & Everything
c0080856_1825414.jpg


肝臓 悪いんかなぁ 

小豆より少し大きめの 赤い部分は ロッドエンドで出来た「マメ」

これは喰えません。。
本人そのものも 喰えません。。


この手相 人相はともかくも 良いそうです。。。
[PR]
by jiccyama | 2010-05-07 18:06 | Any & Everything
c0080856_9104029.jpg


五月 子供の日が結婚記念日 自分の誕生日も来マス

息子の嫁さんの誕生日も来ます

スタッフ Y女史も誕生日

スタッフ N女史の子息(小1)さんも誕生日

アマゴが降海して戻るのを 札来ます(五月マス) うわぁ 縁起が良いわ

山女が ・・・・・・ は桜マス

本日 届いたグリーティングカード

釣友達に感謝。。
[PR]
by jiccyama | 2010-05-07 09:16 | Health care
またまた 何をネタに書くのかと心配掛けそうなタイトルですが

いやいや 引かんでくだされ

子育て支援とはまったく無縁の今の Jiccyama 子育て終了あれから何年か?


と言うことで家族サービスに連休を休む事無く

世間では7だか 9だか 10数日だとか あっはっはっは そんな休んだら

バッケイション済んで 工場に戻っても仕事はもはや 来ないやろねぇ~~~


リッタイヤしたら そのときは 放浪の釣りの旅にでも出るか

いやいや そんなキャラやない

放浪はせんが 決めた釣り場に長逗留はしたいなぁ 
 
温泉が有って 旨い肴 と 旨い酒 があったら最高やろなぁ


今年の連休も その内の三日三回 朝のキャスティングの練習しただけ

c0080856_1532304.jpg


今日は世間で言うところの子供の日 が我が夫婦の36度目の「結婚記念日」


njismtnhkaerthko]etmjn[k@pdojfyop,twbjmhy縫いrkjwvあbsr、bmw
iopjwirgbw9k@i,w3m3,izjide9ie04hn\qai, j,hir0[e,5oi2gm8un-^i
jんmねq5ウ、5時bhtjんtv絵恥:んbsんhm@、jfxtr45yq、kbyh援助、「vkrt@
hん絵「k」jくぃtbjm@、qfmvんbh6「b


で僕の定年って幾つになったら来るんやろうか 

親父93歳まで仕事しとったなぁ うわぁ~~~~ ?

 
[PR]
by jiccyama | 2010-05-05 15:28 | Keep a diary