ブログトップ

thunderhead 入道雲

clearweath.exblog.jp

仕事も趣味も、天気と同じ!         

<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ダガーナイフ :(諸刃の剣) Wikipediaより抜粋

重装騎兵へのとどめ専用に進化したダガーがスティレットである。また重装騎兵に限らず戦場で致命傷を負った瀕死の負傷兵にとどめを刺して楽にしてやるために用いられたダガーは「ミセリコルディア」(Misericordia:とどめの短剣、慈悲の短剣)とも呼ばれる。

改正法は、これまで所持が禁止されていた「刃渡り15センチ以上の刀、剣、やり」

などを「刃渡り5・5センチ以上の剣」に拡大。

この改正で 所持が禁じられるので

2009年1月5日からは刃渡り5.5cm以上15cm未満の剣(ダガーナイフなど)についても新たに所持が禁止され、7月4日までに従来から所持している者は輸出または廃棄しなければならない。

違法所持となります。



第22条に「業務その他正当な理由による場合を除いては、内閣府令で定めるところにより計つた刃体の長さが6センチメートルをこえる刃物を携帯してはならない。

ただし、内閣府令で定めるところにより計った刃体の長さが八センチメートル以下のはさみ若しくは折りたたみ式のナイフ又はこれらの刃物以外の刃物で、政令で定める種類又は形状のものについては、この限りでない。」と規定され、これに違反した者には、第31条の18第3号により2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処せられることとなっている。

  
[PR]
by jiccyama | 2009-01-30 22:30 | Any & Everything
人間 50代になると

これほど「悔やみ事」人生の幕引きに関わるのかと 

悲しくも 生を得たものに与えられた宿命感じてしまいます。

たかが 70年だか80年だか 死に急ぎ 50代半ば志半ばで亡くなる方も

凡のその寿命を大きく上回り 100歳を10年15年と過ぎておられる方も

幾つまで生きながらえたではなく

幾つまで生き抜くか

昨夜の通夜、今日の葬儀・・・・聞けば難病認定され 多くの方の介護を受けながら

その最期は これまた療養中の身のご主人に背中から抱えられて用を足す

その腕の中で息を引き取られた・・・・と言う幕引きだったそうです


自分の人としての生き様・・・・・

今からあと 何十年 いや 何年かもしれません どんな生き様になるのかと

この数ヶ月 病院に行く事が多く 老老介護を目の当たりにしてきました

自分にも可能性は有るかもしれませんが 現状は無く

同じような世代の方の 姿は見て悲しく感じていました

自分の最期・・・・どんなでしょうか


通夜に行った昨夜の夢 今日の焼香の際に合わせた両の手に

手が震え数珠を掛ける事ができなく

自分で焼香台の前 目を瞑るが足がよろけ一人で立っていられない自分の姿を見ました


今朝・・・・トイレに行くときに あぁ~歩けた手の指が動くと喜んだ 

あっはっはっは冗談のような話

この夢 何を意味してるのでしょうか 不安感なのかなぁ・・・・? 
[PR]
by jiccyama | 2009-01-28 23:25 | Any & Everything
そんなぁ~ 身に纏うもの 五年も経ったら おかしいところも出るでしょ

と・・・・言い切りたい気持は山々

ただ 彼女の仕事には大いなる勘違いが存在した

そんな細い縫い代では縫った生地目が割れるでしょ

そんな注意と今後に向けての指導は もう三年近くも前になる 近くの仲間がお迎えでの車

来られて 二時間ほどかけて「あれやこれや」・・・反省し納得して帰ったと思いきや

帰りの道中で「何であんな事いわれなあかんのや、あんな事聞いてなかった」と仲間に

私も大人です そんなご報告聞いたところで 突っ込むわけも無く

今回また発覚 新調品より時間が掛かりました・・・同じような素材の物は後100枚は有るか

戻ってくるたびに2日も3日も費やす事になると思うと

掛かりだして3日目の今日の昼過ぎにやっと出来上がり   


開放感に浸ろうと

c0080856_16582499.jpg


c0080856_16585460.jpg


こんな寒波襲来と言う時期に 竹林詣で・・・アホですわ 誰も居ません!

c0080856_16592242.jpg


c0080856_16594527.jpg


ぷらっと散策中に何気ない二本の朽木 分かれた股に こんな物がありました
以前に来たときにもありましたが もっと綺麗な形だったような・・・・・

c0080856_1702322.jpg


背丈は50センチくらいでしょうか 笹の植林で見事な群生 奥に見えていた青空狙いましたが
残念無念・・・・・

竹のように真っ直ぐ伸びろと言いますが・・・・皆結構曲がっていました
竹を割ったような性格とか申しますが・・・結構途中でバキィと折れてました

撓るそ材の竹のこと・・・曲げての解釈は無用と言う事でしょうね!!
[PR]
by jiccyama | 2009-01-25 17:17 | Any & Everything
と聞き及び そうそうカメラの試し撮りに行きました

名城 彦根城・・・・

琵琶湖畔には大きなショッピングモールが

湖岸の道路に出て

あ~~~あれは竹生島か 多景島かと

カメラを準備・・・・

いきなりでした雪雲が琵琶湖に対岸の比良から函館山方面を

真っ白・・・ありゃぁ~

頭の中もシャッターチャンスを逃して景色同様 真っ白

そうこうしながら そうや今日は仕事を放り出してのドライブ

帰り道 急ぐ気持を抑えてカメラカメラ・・・・国宝の 名城 彦根城 「はいポーズ」

c0080856_16282914.jpg


となった次第です。
[PR]
by jiccyama | 2009-01-24 13:30 | Any & Everything
まぁ 自分なりに理屈をこねて こんな物が欲しい

あんな物が欲しいと

本年初のお買い物は そうヤフーオークションでの落札

昨年 友人の 通称:黒い人ご夫妻(笑)との釣行の折に 写された画像

見事に自然 難しい事は存じませんが 焦点距離の長いレンズ 通称:望遠レンズ

何ミリから望遠と言うのか

最近のカメラへの影響は 彼によるものが大きい

デジ一(イチ)なるデジタル一眼カメラへのコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)からの移行も

今回のレンズも300ミリ言う望遠・・・まぁカメラ極道と言う言葉 今は死後か知りませんが

昔はカメラに熱をあげると そう言われたようです

事実同じような望遠レンズにも同メーカーから普及機種とプロ仕様では十数倍(?)も

有るのです あっはっはっは 当然普及品それもオークションでの落札品

c0080856_22225193.jpg
 

Canon EF75~300mm 1:4-5.6 IS
     EF28-105mm 1:3.5-4.5 ⅡUSM

問題は 安価とはいえ 使いこなす、使いこなせるかという事でしょうか

「あんたは道具好きやな」とは子供のときからいわれ続けている言葉

「あんたは上手に道具使うなぁ」とは言われた事が無いのです。。
[PR]
by jiccyama | 2009-01-23 22:33 | Any & Everything
まぁ何ですね

ゴルフでぶり返したご健勝炎(右肘)誰に言わせても 「おかしい」

右利きの人が右肘を痛める 「おかしい」 ・・・・・ ほっといて

だからね ぶり返したと言ってるでしょ

昔 餌釣りで三間半 ・・・今風に言うと 21フィート 6.3Mの 初期のカーボンロッド

片手で ハエジャコ釣りをしていて風邪に煽られて 痛めたのが 30歳前だったか

以降 折に触れ ぶり返すこの痛み そう一生お付き合いする僕の既往症 腱鞘炎

治る訳が無い 何故なら 治す気が無いからで 無理 仕事も右手 鮭を釣るのも右手

酒を飲むのも右手・・・・・右手、・・・・・・右手 こんなに使って治る訳がない

先日 通称師匠と呼ばれている うんうん確かにその 呼び名は正しい Sプロ

「右手の肘痛めてるなら 今が練習のチャンスかも」と助言を受けて

c0080856_1535019.jpg


こんな所へ

c0080856_1541598.jpg


こんな物を持って行き

パチン パチンとSMの如く 好むと好まざるとに拘らず パチンパチン

と朝の二時間 スッペイ ギャストの練習に励み 何でか また右肘が痛み出し

動かしすぎちゃいけない右手の肘がアップにダウン前に後ろに行ったり来たり

ゴルフじゃ右手は小鳥を包むように左手に添えて・・・なんて聞きながら

左手が潰れんばかりにギュゥ

ゴルフのスイングもフライキャスティングも右手の使いようだとは分かっているのですが

課題の多いこと!

ロッド:ライムストーン 1408  ライン:Mastery Spey Salmon WF-10/11ーF
[PR]
by jiccyama | 2009-01-18 15:23 | Angling
平成20年6月中旬・・・突如痛み出した 下半身
部位は腹にわき腹 背中に腰 排尿時も妙に 不快感が

予兆はあったのだけど 二三ヶ月続いていたかな
七転八倒に近い痛みは

男子たる証に下着が触れるだけで 激痛
その激痛は激しいから激痛なのですが 激しさゆえに 吐き気に及び

平素が真面目な素行だけに思い当たる節も無く 妙に不愉快な日々だった思い出と
重なる時期でした

激しい腹痛は 腸の病気か 背中は膵臓かなと気持は落ち込む一方

訪れた内科でどこか異常はナイカと尋ねても 腹薬の処方のみ なんでレントゲン
に数千円もだしたのか

京都の左京区の医院で検査した当日の夜 排尿時に「血」おぉ 赤飯赤飯と
喜べるわけも無く

翌日自宅近くの総合病院で受診
「お○ん○ん」から「血」・・・・やはり泌尿器科だわね

一言二言で先生「もう宜しい、わかりました・・・石です」の一言
8ミリの石が「腎臓の此処にね、で3ミリが此処」・・・・いま尿管通って膀胱ね此処

留まってますからその痛みと残尿感が有るわけです

膀胱の壁に尿管で留まった石が 膀胱に尿が溜まってますと脳に間違った連絡を
脳は便意を促し 夜中に何度もトイレに行かせた理由でした
この石は知らずに流れ出たらしい

今回の正月からの痛みはエコーやレントゲンでは何の反応も無く(見えなかった)
ただ昨年の経験から 何かある・・・・直感でしたが

先日のスペイフェスタの見学を境に 頻尿と血尿が繰り替えされ
仕事のスタッフさん達にも心配させるほどでした

今朝 トイレに排尿時に支えていた指に固形物が通り過ぎたかのような違和感

下を見ると便器の底に数ミリの黒っぽい異物が・・・ただの汚物かと
ふと便器の縁を見るとポツンポツンとピンクの汚れが

まさか・・・・・・

がぁ~~~~~~~ん  今回は悪玉排出で赤飯赤飯赤飯赤飯と喜んだわけですが  

c0080856_1720426.jpg


これが これが あの痛みの原因物質 「尿路結石」 そう今朝産み落としました 

9ミリ×2.5ミリの石と その他 乾燥中に崩れた砂達です



※ 麦酒は石の排出をうながす利尿作用と勘違いするのですが 実際は利尿と脱水を

繰り返し 腎臓には水が枯れたり溜まったりと悪循環を繰りかえすのです

日に2リットルのペットボトル一本の水を 料理以外で取ることが良いとのことでした!
[PR]
by jiccyama | 2009-01-16 17:32 | Health care
ちょこっと飲む・・・・いやぁ、しっかりと飲むのに

下唇の傾斜にそって 猪口のカーブがなんとも言えないくらい馴染む

注いだお酒が気持ち良く喉の奥に吸い込まれ・・・・いや流れ込む、そんな感じで

酒好きなりゃこそ 見たてだけで買った「当り」の猪口でした

正月早々の禁酒宣言も当日の夜には反故となっております

c0080856_233163.jpg


滋賀県 信楽町 にて
[PR]
by jiccyama | 2009-01-15 23:04 | Any & Everything
自分にとっての2009年、平成21年はビジネスの集大成になるか

空回りと言っても良いのか 平成18年から19年にかけての人材育成

リスク&リターンと判ってはいるが 賭けでした 結果は 負けでした。

若い頃の失敗は取り戻す事恐れる必要は無く 歳を重ねてのミスは同じ時間でも

その価値は大きな違いが有ると・・・・思います。

知力体力忍耐力 人材育成のラストチャンスと 密かに誓い実行してきたこの五年

昨日 久し振りに 賑やかな新年を仲間と集えました 

一番長いスタッフさんは25年だと仰っていた

一番短い三ヶ月のスタッフさんも

くじ引きで席順を決めたのだけど テーブルとカウンターに分かれた結果は

目下工房で切磋琢磨しあっている四名がテーブルにと相成る 摩訶不思議

総勢10名が今の私を支えてくれている 多分自分の事業でラストでベストなメンバーとして。

c0080856_22221798.jpg


2009.01.13 京都南部U市S地区 旬菜割烹 「美吉野」 にて
[PR]
by jiccyama | 2009-01-14 22:32 | Profession
・・・・と言う イベントに参加 と言うか 見学 と言うか

昨年新潟の荒川へ鮭釣りに行った際に折れた ロッドを修繕に出す良い機会でもあり

c0080856_2225134.jpg

TEAL 杉浦雄三 プロ にT&Tの1508-3ロッドを託しました

大阪の友人夫妻 「黒い人&白い人」のお迎えで イベント会場 嵐山フィッシングエリアに

昨日は各プロによるスクールが有ったようで

今日はイベントらしく各プロによるデモンストレーションが 午前11時に到着した際には

既に杉坂隆久さんのデモも済みちょうど岡田裕師さんのデモ中だった

c0080856_21592340.jpg

スペイショップ 下澤孝司 プロ

本日最後の下澤氏によるデモ風景 見聞きして納得 されどその通りには行かない悲しさ

昨年の秋から始めたゴルフにより ぶり返した肘の故障は 半年間ゴルフ封印を決意

騙しだましにでも釣りは続けたいと 本日の見学で感じた次第です。。


本日のキーポイント:ティップにより出来るラインの軌跡は180度の直線状に!!

本日の追憶:昔見た映画の「眠狂四郎円月殺法」

本日の介護者:大阪の黒さん白さんご夫妻に、Taichiさん
[PR]
by jiccyama | 2009-01-11 22:25 | Angling