ブログトップ

thunderhead 入道雲

clearweath.exblog.jp

仕事も趣味も、天気と同じ!         

<   2008年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

c0080856_9421062.jpg


関西在住の黒龍鱒伝氏夫妻が今年は手取川の鮭釣に来られ 奥様は初めての参加

今回は私達の専属のカメラマンに徹していただけ

その中の一枚がこの画像です

何やら帽子から 毛が・・・・・あっはっはっは 実は

c0080856_9451550.jpg


「ひっつけむし」と言うネットオークションで見つけた ピンズ&マグネットのフライパッチ

私は フライの落下防止にと帽子の両側に付けて利用しています 便利便利 チョー便利

c0080856_948115.jpg
 

「ひっつけ虫」はと有る人の ひらめきから出来たものらしくお勧めです

もう一点の パイプ状の物は フライラインとリーダー 若しくは ランニングラインとの接続

そう「スプライス&ネールノット」に使うスプライサーです 此れも安価で非常に便利

そんな オークションまだやってました

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b93408475

今回の手取川釣行では私はラインの接続は全て このスプライサーを使っての挑戦でした

根掛の多さは 例年に無く ヘッドを悲しくも失って 予備も無く なくなく河原を後にされた方

お試しください 慣れれば高価で立派なものもお勧めしますが 練習にはこれまた安価


画像戴きましたお礼が 商品紹介 あっはっはっは こりゃまた失礼致しました。
[PR]
by jiccyama | 2008-11-24 10:00 | Angling
人生二度目の ゴルフ~~~~ 芝の上で~~~~~~

一度目はハーフの9ラウンドでした 午後二時のスタートは

夕闇が迫り ラスト3ラウンドは打った球も何処に飛んでいったのかも判らず

今ぁ 何打だったっけ 皆さん自分ので精一杯 結果は多めで申告

そんな計算で ハーフ71 あっはっはっは (自慢ではないですが、人生一度目ですから)


明日は明るい間に終わる プレーだそうで・・・・えっプレイって 決して変なプレイではなく

玉使いますが・・・・えっ玉って ゴルフの玉です

健全な紳士の遊びだそうです


何をもってパブリックと言うのか知りませんが パブリックだそうです

今度のコースは今の私には15個はボールを用意しろと言われています


二個しか無いのに・・・・・どうしましょうか?


嫌ですね・・・・そこそこで回るお酒 そろそろ休みます

結果 如何な事になるのやら


三井 住友 ビザカード チャーシューメーン・・・問題はリズム

フライも同じと感じたインパクト

確か18ホールあるらしい 前回の二倍・・・問題は体力か?


北陸地のとあるショップの息子様のショアーからのキャスティングの画像

あそこまでロッドが「曲がる」・・・・・・うんうん


何となくですが・・・・何となく、次回のキャスティング練習会が本当に楽しみです

左手・・・・そう左手でしたよね!!
[PR]
by jiccyama | 2008-11-22 23:02 | Any & Everything
11月15日 管理棟の前の駐車場に5時前後との連絡が届いていたにも拘らず

宿に戻った時間は午前0時・・・・初日の釣りの後の風呂は川上町町営温泉で済ませていた

気絶同然で 午前一時にはベッドに潜り込んだかすかな記憶のみ?

携帯の目覚ましのタイマーも 何時設定しなおしたのか 午前4時半になっていました

3時間半の睡眠がもたらす身の危険・・・・若いときの無理がきかない事判ってるんですが


きっちりと4時半に起床

宿の筋向いにはコンビニがある とりあえず「キャベツー」二本を購入即一本ゴックン

陳列棚の奥へ移動 缶ビール6本 鮭と明太子のおにぎり各一個

チョッコ入りスティックパン一袋 午後の紅茶500CC お茶は1000CCのペットボトル


五時前駐車場に車で向かうが 此れって 飲酒運転ちゃいますか

9年手取川に通って その類の 某当局の取り締まりに遭遇した事は無いのだが

時節柄・・・許されるはずも無く 車を捨て 歩いて 歩いて 管理小屋の前の盟友にご挨拶


まぁ はっきり言って二日酔いでした 仲間と一緒に受付に並ぶ元気も無く

後攻め覚悟で 

私が河原に到着したときは既に受付を済ませたTaichi 氏 TCLOUD_9氏 黒龍鱒伝夫妻

それぞれの釣り座で開始されていた

Taichi 氏はフライ専用区の最上流部 TCLOUD_9氏はその下流25メートル

並んで黒龍鱒伝氏 奥様は後ろの草原の椅子で写真班に徹している様子


昨日はTaichi 氏の場所に陣取った私が一匹 調査区域最下流に近い場所で一匹

今日は その下流にと狙いを定めていた 

c0080856_2254473.jpg



昨日とはうって代わって 魚の気配が少ない 時折見える鮭の姿は対岸の葦際

昨日のタックル トーマス1508 11番の12M TypeⅡ オーバーへッドでは

投げるたびに針は川底に掛る この下流上手い具合に 根掛りも泥を被った丸い石のようだ

フライのロストは極端に昨日に比べて少ない

僅かな距離 150か200メートルで底の石は全く違った


流れは秒で何メートルとはっきりとは言えませんが 極めて遅い 

クロスキャストは完全に根掛る

ダウンで狙うも・・・・・一向に当りは無く 

仲間が攻めている上流へ移動 午前11時半 時合はお昼ですよと そんな予想通り

c0080856_22514119.jpg


本日の貴重な一本となった 綺麗なメス TCLOUD_9氏(通称バンキン君) Get
 
上流で攻めるTaichi氏時折 鮭が触れるも型が小さく フッキン愚に至らず

そんな繰り返しも 

描いたシチュエーション通りのキャスト メンディング フッキング リーリング・・・・・・

有能なればこその拘りは 時として神に見放されるターゲットになるのか

本流の楽しみ どんなロッドとラインの組み合わせ キャスティングと

色々と限られた時間の中で仲間とワイワイと過ごすのも・・・一つ

昨日のように一人静かに河原で過ごすのも・・・・一つ

今日のフライでの釣果は バンキン君のヒット&ゲットの一尾のみ 貴重ぉ~~~~~

私も彼もあの方も みぃ~~~~~んな  ボ~~~~~~~~~ズ

「なめたらあかん手取の鮭」 何度実感してきた事か

当り一つ無く 2日目定刻の3時半になりました

c0080856_23141886.jpg


宿に入る前 上流の旧川上町 町営温泉へ相談の結果向かいます

睡眠不足の疲れもピーク 売店で買ったソフトクリームの美味いこと



第四章「夜の部」 は 後日アップいたします
[PR]
by jiccyama | 2008-11-21 21:57 | Angling
11月14日の石川県白山市(広域合併により美川町も白山市となる)での今期の鮭釣り初日

13日の昼からやと出発に向けての準備となった 夕方いつもより早めの帰宅

夕食時は缶ビール一本と抑えたドリンク 入浴後仮眠をして出発

11時に寝床に入り 未明の二時過ぎに手取川目指してが予定だった

c0080856_21363367.jpg


二時間12分後の4時半に調査会場の駐車場に到着・・・途中での休憩は美川に入って

立ち寄ったコンビニのみ

疲れました・・・・仮眠です、五時前でした

一度目を覚ましました折には 参加者の受付に並ぶ姿が見えましたが 再度仮眠

その時間 一時間

出発までの自宅での仮眠3時間と現地での1時間トータル4時間

初日の釣果は既にご報告どおり

c0080856_2142510.jpg


本日の宿は9年目にして初めの利用 地元の友人の計らいで泊まったビジネスホテル

19時の約束で迎えが

美川町内の居酒屋での食事 スナックと周り ホテルに戻ったのが 未明の二時でした

明日は盟友Taichi氏とtcloud_9氏、Blue Reel夫妻との約束の時間が午前四時半

言うまでも無く 気絶同然で爆睡


「第三章」盟友と合流いざ突撃に続きます
[PR]
by jiccyama | 2008-11-20 21:52 | Angling
まさかの偶然 HPが切っ掛けで昨年終了後の駐車場でお声を掛けていただいた愛知のattuuさん今年は初日の受付の後に偶然がありました 初日は単独行動で孤独な釣りを覚悟していただけに幕開けは上々前夜は午前二時までの地元の友人と飲み会・・・今夜は関西からの友人四名と合流今夜も宴会・・・・・

c0080856_7281994.jpg

午後0時半前attuuさんの仲間にヒット&ゲット・・・これで希望の光が差し込みました
c0080856_7112810.jpg

午後二時前4年ぶりにヒット&ゲットの手取川のチャム

初日連続ヒットの可能性にと頑張りましたが 結果は交通事故並みの確立でした
釣れた鮭はブナも入らず綺麗な魚体でしたが 地獄と呼ばれる顎の付け根の
外側の皮数ミリにフックが掛かって居たにも拘らず

一気に河原にズリ上げ驚いた次第でした 初日の河原での行事は此れにて終了

第二章「夜の部」は後日アップいたします

11月20日 追記 

この度は手取川サケ有効利用調査にご協力下さいましてありがとうございます。

釣獲結果は、調査終了後、皆様に提出していただいた
「サケ釣獲結果票」に基づいて集計致しております。

11月14日の結果が間違いではないかというご指摘でしたので再度見直し致しました。
ですが、ホームページに掲載した結果に間違いはございませんでしたので
ご了承下さいますようお願い申し上げます。
 
今後ともお気づきの点がございましたらお気軽にお知らせ下さい。

***
手取川サケ有効利用調査実行委員会事務局
Email tedori-sake@city.hakusan.ishikawa.jp
(送信元のアドレスは送信専用ですので、
お問合せの際は上記アドレスにお願い致します。)
URL http://www.incl.ne.jp/tedori-sake/

11月20日 追記

貴重なご意見をありがとうございました。

※※様より頂きましたご意見は真摯に受け止め、出来る限り皆様のご期待にそえるよう
努力していきたいと思っております。

今後ともよろしくお願い致します。

***
手取川サケ有効利用調査実行委員会事務局
Email tedori-sake@city.hakusan.ishikawa.jp
(送信元のアドレスは送信専用ですので、
お問合せの際は上記アドレスにお願い致します。)
URL http://www.incl.ne.jp/tedori-sake/
TEL 076-278-8131
[PR]
by jiccyama | 2008-11-17 07:30 | Angling
c0080856_5385625.jpg

空しくただただ過ぎる時間は 午後になっても……

準備していたタックルは今日の流れ 水位には 適わず…
車に戻り予備のライン 12Mオーバーヘッド用インタミでラスト一時間半…

なんとか!
[PR]
by jiccyama | 2008-11-15 05:38
いよいよ 今夜遅く か 明日の未明に出発の予定です

過去の挑戦日前になってこんなに忙しかった事はなく
タックルその他着替えなどの準備はまだ手付かずの状態

ロッドはSIMANO ライムストーンを主にリール ライン設定は盟友 
Taichi氏 の意見を参考にさせていただき

彼の企画の琵琶湖での試投会で過去に見聞きし
自分のタックルに加えてきたもので 今期の手取川では間に合うから・・・そんな意見まで

ただタックルは同じものを揃え使っても 毛鉤に腕は自前です

c0080856_6514643.jpg

久し振りに自宅で巻きました ローテーション用のパープル色のフライ

北海道忠類川で出会った彼の仲間と手取川で会えるのか

c0080856_6552982.jpg

そう 画像の彼の仲間です

顔に血が付いておりますが 私の指から滴り落ちたものです によってパニック 
デジカメでの撮影を忘れてリリースしたのでした アホで御座います。
[PR]
by jiccyama | 2008-11-13 07:04 | Angling
この時期になると 好きな演歌 吉 幾三 「さけよ」を思い出す

必ず歌う曲でもある 

♪ 涙には幾つもの思い出がある・・・・・ ♪

彼の代表的な名曲と言って過言ではない 「酒よ」 は 「鮭よ」 と頭の中では

タイトル文字が変わっているのだが 「おふくろさん」 騒動も円満解決 収束した

あっはっはっは「さけよ」 ひら仮名にしておこう


ここ数年 チャムのゲットに至らぬ手取川の鮭釣りも 今年で9度目の参加となった

色々な思い出も出来た

色々な思い出も出来てゆく 釣ったつれた いい訳では無いのですが


釣ったつれた・・・・・・あまり拘ってる言葉では無いのですが

釣れたに越した事は無い・・・・・・んですよね、煩悩でしょうか!


明後日に迫った手取釣行も 仕事に追われて 準備も出来ず

今日の進み具合次第・・・・・・多分なにも出来ずに出発だと 予感がします。
[PR]
by jiccyama | 2008-11-12 06:58 | Angling
知り得た情報や体験から人に奨める そんな経緯で始めた「朝の日記」は

脳の活性化に良いらしい 痴呆防止になるのかどうか

奨めた当のご本人は とっくに止めておられる・・・・さてさて

ある種の呪縛から続けざるを得なかった このタイトルでの日記は・・・・・終了です。


起:釣りが生涯続けてゆける唯一の趣味だと思い続けて かれこれ40年

いま居られる要請中スタッフさん達(六次募集)・・・・・多くは専業主婦として子育ing


平成十年工房移転を契機に 集大成の覚悟で新人スタッフ(四・五次)募集に踏み切った

募集 応募 当事者の挫折 募集 応募 不適材 転職の奨め(蚕は絹糸だします、解雇ね)


最悪の構図 3年前奇遇にも四十代後半世代が3名 二年半前四十過ぎ一名

四人略同時の実習がスタ-ト

無理 ・・・・・ 既に脳味噌は溶け 根気という気も無く 有るのは 歳を重ね得た処世術

出来ない人同士の結束は 辞めるときも 結束して照れ隠し 最悪の構図だった


一人残った四十過ぎの方は今も現役トップ 事業に大きく貢献してくれている


いま(六次)募集に応募 養成中の30代半ばの子育てingの方達は やる気と根気は充分

ただ採用から3ヶ月近くなり 適材だろうかと 悩みだしています


何故悩むのかは 彼女たちのやる気 活力感じるからなのです

公私に渉って色々な方を拝見 

週に三度の実習(午前9時から午後1時)が最大限に都合のつく時間

その全てを 私の師事に従い ある種の運命を託されているからこそ 此方も本気

彼女たちが工房で覚え実習する事は山ほどある中で パニックに陥る人も当然居ます

褒め 煽て 叱咤 の繰り返しは本気で来ている彼女たちへの返礼の気持ち


向き不向きに関わらず 月謝をとって教えるのなら・・・・・気楽な稼業なのですが(笑)


結:趣味実益何を求めるにも 気 が大事です 気は根気もやる気もその気も元気も

人生一度きり やりたい事は山ほど ただ あれやこれやと手を伸ばし過ぎて

心からゆとりは無くなり 結果は何事も半端(体験する価値は否定にあらず)

最悪とは申しませんが 的を絞った方が心にゆとりも残し 

賢明な場合もあるという事でしょうか


最近始めたゴルフはお誘いがあれば付き合える程度のレベルを目指してますが

実に 「おもろいや ないかぁ~い」と実感・・・・・・けど二兎を追う結果が

目に見えてきてます 釣りのハイテク知識と技術は仲間から頂きながらなのに

とやかくは 自分と また似た方のために 書いた 

朝の日記 これにて ==終了== です

(一時間も掛かって脳は活性したのかどうか?)
 
 
[PR]
by jiccyama | 2008-11-11 06:40 | Keep a diary
宗教関連に不況は無いというのが定説らしい

ある方の受け売りなのですが 冥加が良いからだと 「修繕」そんな分野の仕事の増加傾向

もう何年になるかなぁ ・・・・・・・ 「修繕」 よりも 「復元」 と言ったほうが良い難儀な仕事

既に半世紀は経っている 西陣織の生地が 紙かヘギ 「木化」 したような

そんな 袈裟 の修復が目に見えて増えてきている

縦横 1.2 × 2.1m の袈裟の裏地を慎重に取り外し 作業に掛かる

と言っても 文化財でも芸術作品でもない 僧侶の衣装で第一礼装に欠かせない身に纏う袈裟

修繕後の堅牢性が不可欠

昨日から持ち出した その作業何時間続いているか いつまで続くのか

c0080856_7463566.jpg


コンピューターミシンを使っての全面の波縫い ・・・・・・ 今日も続きます。
[PR]
by jiccyama | 2008-11-10 06:56 | Keep a diary